プロフィール

あせちる・こりん

Author:あせちる・こりん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20091127230547
ちびまるが学校で借りてきました。
おとうさんのマフラーをしたら、少しだけ勇気がでた主人公の男の子♪
毎日ちょっとずつ成長していく男の子、それを暖かく見守る周囲の大人達や、ナチュラルな子ども達。
最後のページは涙、涙で読めませんでした。
久しぶりに心を揺さぶられた絵本でした。
スポンサーサイト
20091031203008
20091031203005
今年は小学校の役員に当たってしまいました。
仕事の一つに、子どもたち相手に絵本の読み聞かせがあるのですが、本業の仕事もやすみたくないし…と思っていたら、いました!
暇そうな大学生がっ('-^*)ok
父兄ってお父さんお兄さんの事だよね!?
はしゃぐちびまるヾ(^▽^)ノ
お兄さんの読み聞かせは好評だったようです♪
ちびまるが「にいにって、ほんとうの猫の声みたいに読んだんだよ~」とよろこんでました
初めて読んだのは、小学校1年の夏休み。
借りてきてその日のうちに一気に読んだ、私にとって「本っておもしろい!」と教えてくれた本。
これは絶対ちびまるにも読ませたい!ということで購入しました。

小学館の世界の名作シリーズの挿絵がとってもきれいなので、
徐々に買い足しています。

改めて読んでみたら、、、
オズって魔法使いじゃなかった
でも、皆、願いがかなっていて、
本当に大切なものは自分で手に入れられるんだ
っていうことに気づかされました。
子どもの頃は、ただ、ワクワクして、ドロシーと一緒に冒険してる気分だったけど、
奥の深い話だったのね

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。