プロフィール

あせちる・こりん

Author:あせちる・こりん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あせちるさんと合流して、今まで一本牽きだった80000さんが息を吹き返し、下り基調でがんがんいこうぜモードに!
平地も2人で先頭交代しながら全くスピードが落ちない。
あの・・・300kmブルベはゆっくりなんじゃ?
息も絶え絶えで第4PC到着。

ここの補給が失敗でした。
かなり心拍をあげて興奮状態。
コカコーラを飲んだだけで、なんかイケるんじゃないかって錯覚をおこしてしまった。

しばし休憩後、再度出発。
ここからは登りが続きます。
さんざん登って、もうそろそろ終わりかと思った頃、工事現場の信号でストップ。
おじさんに「がんばって!ここから10km位登りが続くよ」って。

え~!!!

もうしんどくて、インナーローでケイデンスもかなり落として、のろのろ進むしかなく、
気力もなくなりかけてきて、、、

そうだ。なんか食べなきゃ。
ってバウムクーヘンを口に入れた瞬間、前方から

ぶ~っ!

80000さん「失礼!」って。
大好きなバウムクーヘンがおなら風味になっちゃったじゃん!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

でもどんなにしんどい登りでも必ず終わりはくるもの。
そしてその苦しさから解放された瞬間から、爽快な下り!
その後も、登りのたびにちぎられつつ、やっとやっと山中湖の第5PCに到着。

ここではしっかりカレーライス、野菜ジュース、チョコバーを補給。
寒くなってきたのでウインドブレーカーを着て、道志みちの下りに備えます。
下りといっても、ところどころ登りが出現、そのたびに独りになりつつ、ゴールを目指しました。

そしてここに来るとスイッチが入り、再び鬼と化け物が顔を出すという尾根幹入口。
280km以上走ってきて、ここにきて凄まじい高速巡行。
頭おかしいんじゃないの?
と言いつつ、ぎりぎりでついて行けた時のこの快感、たまりません。
張り裂けそうな心臓とちぎれそうな太もも!
乗り越えた感はなんともいえず、この瞬間が大好きなんだよね~。

もちろん、ついていったらもう一段階ギアが上がり、結局ちぎれてしまうのですが。

最後は3人一緒に大丸公園へ。
19:32 
無事にゴールできました。
途中でガーミンの電池がきれてしまいましたが、Av.26.9km/hでした。
道志みちからの下り基調を入れたら27km/hは余裕で超えていたのではないかと思います。

私にとって未知だったみっちーの世界。(みっちーとは一部で呼ばれている80000さんのことです)
すっかりはまってしまいました。
次回は400kmにチャレンジです!


スポンサーサイト
BRM517 長坂300kmに参加しました。
今回は80000さんも、ちぎれるまでは一緒に走ってくれるって言うし、あせちるさんものんびり行くよって♪

早朝、稲城の大丸公園にて受付。
今回は同意書も忘れませんよ。
主催者の方に
「この前の富士みちにも出てましたよね」って、やっぱり覚えられてました(^^ゞ

80000さんも
「今日はどれくらいで戻ります?19時前に着きそうなら連絡してくださいね」
なんてプレッシャーかけられてる。

AM6:00スタート。
とりあえず80000さんの後ろについて、少し走ったら6人のグループになってましたが、あせちるさんが行方不明。
ま、あせちるさんならすぐ追いつくでしょ。と、少しでもアドバンテージを稼ぐことにして先へ。

大垂水もちょうどよいペースで走っていたら、80000さん
「このペースなら先頭いけるでしょ?」って。
「無理だよ~。私、300kmって未知の世界なんだから、温存しながら行くの。」
って言ってるのに、我慢できない80000さん、あっという間に先頭に出て、先に行ってしまった。

誰も追わないので、5人で登って、下って、信号で80000さんに追いついて、、、
そしたら他の参加者から
「どうぞ」と80000さんの後ろの位置を勧められて、
気がついたら後続はいなくなってました。

走りながらフルーツパウンドケーキを食べて、

第1PCでは軽く補給。
蒸しパンを食べて、すあまと羊羹をポケットに入れる。
食べてる間に後続の参加者とまた一緒になったけど、スタートしてすぐまたいなくなってしまった。

だらだらと登り坂&向かい風。
今日は風除けが本当にありがたいよ。
「はい、笹子トンネルまであと500mだよ!」
ちょっと頑張って登って、

トンネルを抜けたら、

絶景~~~~ヽ(^o^)丿
見下ろしたら、新緑の中にミニカーがいっぱい、ジオラマか!
前方には真っ青な空と、真っ白な雪をかぶった南アルプス!!
さらに下り基調のフルーツライン♪

あ、そこに行く前に、「ここはまっすぐだよ」って間違った情報を伝えて80000さんをいらっとさせたことも忘れるくらい気持ちよかった(*^^)v

あっという間に第二PCへ。
牛肉おにぎりとフランクフルトを食べてたら後続の参加者がやってきて、ちょっと交流。
あ!あせちるさんからメールが来てる。
PCのコンビニがわからないって!?
あ、そっか。キューシート持ってないんだ、あせちるさん、ブルベ初心者だから・・・。

早く来てね~って返信して、先に進みます。
そしたら今度は80000さん、ガーミンの地図が間違ってたって!?
もう~、仕方ないな、私のガーミンを頼りにしていいよ。
全く、あんなに人にはちゃんと地図入れた?とか言っておきながら・・・(^^ゞ

今日は珍しく、私が役に立ちそうです(*^^)v

あ、風で私のキューシートが飛んでいってしまった~!!!
80000さんのキューシートと私のガーミンで次のPCを目指すしかないね。

以前、二人でロングライドに行った時に、私が前ライトを忘れて、80000さんが後ろライトを忘れて、日が暮れてからは離れないように走ったこともあったな~。
やっぱり仲間っていいね、助け合えて。
助けられることの方が多いけどね。

さらにここから、だらだら、さらにだらだら登り坂。
周りは田んぼとか畑しかなく、コンビニの気配もなく、気持ちが萎えてきた。
「あと400Mでローソンだよ!最後頑張れ!!」
と最後の急坂を登り切って、第3PC到着。

念のため80000さんのキューシートをコピーして、マスずしと野菜ジュースで補給してたら、
来た~!あせちるさん!!何やってたの?

「ブルベだからのんびり行こうと思ったし、集団を抜かせなくて一緒に走ってたけど、ゆっくり過ぎていら~ってしてきたから抜かしてきた。」
ふ~ん、それで?
「PCのセブンイレブンがどれかわかんなくて3か所立ち寄ってた」
うける~!だからキューシート、ちゃんと持ってこなきゃ!!
「お前が持ってるキューシートは俺のだ」

はっ(゜o゜)
そう言えば。今回、印刷した覚えないのに机の上にあったから、それを持ってきちゃったんだっけ。
ごめ~ん。

80000さん「しかも、そのキューシート落っことして、僕のをコピーしたんだよ」
はい、さらにごめ~ん。

「途中で会った参加者に『先頭はあのおねーちゃんじゃないかな』って聞いて、仕方が無いからそっから本気出した」
流石あせちるさんだね~。
正確には『先頭は、おばさんを牽いてる80000さん』なんだけど、インパクトが強かったのね、きっと。

さ、バウムクーヘンをポケットに入れて、後半は楽しく行きましょう!!
急いでメイクもして、表彰式の準備はOK。
今回は団長とかこじまよしおとか、ネタも満載の表彰式。

順番にカテゴリーごとに表彰されていきます。
インタビューとかあるよ、誰が答える?
優勝の盾、でかすぎていらないよ~。
チャンピオンジャージ着せてもらえるんだ~!
じゃ、両側からちぎっちゃう?ヽ(^o^)丿
「ベタで~す」って言うから。。。。

「次は6時間チームエンデューロ男女混成の部です。
優勝は・・・チーム※※です(←全く知らないチーム)」

??!(゜_゜)

え~と、速報とか確認して断トツの優勝、しかも男子チームよりも速かったはずなんですが。
もしかして男子とまちがえられた?
と思ったら、まりん娘のW田さんも3位のはずなのに呼ばれてないって。

主催者に聞きに行ったら、まちがって全く違うチームを表彰しちゃってるらしい。
そんな~。

あ~、あの人たちインタビュー答えてるよ。
でっかい盾持って写真撮ってるし、なんか携帯いじってるからきっとFBとかにアップしてるよ~。
で、副賞とか車に積み込んで帰ってしまった。。。

一応、表彰式はやり直してくれました。
でも、もう殆どの人が帰ってしまって、盾も副賞も無し。
チャンピオンジャージ、袖は通したけど数が無いから返してくださいって。。。

ただ、白戸さんや選手たちがいっぱい話してくれて、
男女混成で50周!しかも男子より速くゴール!!すごいね~。
って誉めてくれたのがめっちゃ嬉しかった。
どうして速いの?って聞かれて、
あの場では言えなかったけど、ほんと、チームメイトのおかげです。

レース自体も楽しいけど、次はどのレースに出る?って話したり、そのレースに向かって一緒に練習したり、ライバルだったり仲間だったり。
信頼できる人達に恵まれて、ありがたいです。
またこれからも楽しく乗っていけたらいいな。

あ。
今月、ランが0kmだ・・・(^^ゞ

このレースは、2時間、4時間、6時間の部があり、ウェーブスタートです。
ちびまるは2時間の部ですが、不安なので1番最後の6時間の部でそっとスタート!


UMAとあせちるさんはもちろん先頭集団。
ちびまるもマイペースで走っています。
あせちるさんは、先頭集団を牽いたりしてるけど調子がよいのかな?
まりん娘のW田さんも先頭集団だ!

あ~。緊張してきた。
走れるかな。

って言ったら80000さん、
「いい?女子だったら確実に速いんだから、いつも通り走れば大丈夫」
って。

え?初めて”速い”って言われましたけど?!(゜o゜)
うん、わかった。いつもどおりね。

計画通り、1時間15分頃UMAが見事に先頭集団から飛び出して、ピットに戻ってきた!
バンドをはめかえて80000さんを送り出す!!
さすが~、楽々先頭集団にのっちゃった。

で、1時間半が経過したところで、ピットクローズ!?
つまり、交代ができません。
私は2時間35分から3時間47分位までの1:12が担当ですが、ちょうど次のピットクローズだ!!
どうしよう!?
80000さん、多めに走って~!!
と、伝えたいのですが声が届かず・・・。

UMA
「大丈夫だよ、ワンラップされても。俺と80000さんだよ、取り返すから」
って。
さらに
「6時間の部の先頭集団の後に、4時間の部の集団があるから、それに乗って。下りと平地はついていけるはずだから、半周でものって稼いで」
「2位のチームのゼッケンは〇〇〇だから、それに抜かれたらとにかくつけ」
って。

わかった。やれるところまでやってみる。

で、80000さんが予定より10分近く多く走って2時間45分頃、やっぱり先頭から飛び出して戻ってきた!
「集団乗れるよ!!!」って叫びながら!

この6時間の部の先頭集団に?
わかった。追っかける。
あせちるさんの背中が見えた。
下りはアウタートップで踏み込んで、
なかなか追いつかない・・・。
「ちょい登りの向かい風は、小さくなって我慢のペダリングだ」っていつも言われていることを実践して追っかける。
で、また下りで踏み込んだら、、
追いつけた!
で、「大きく息を吐けば吸えるから」って指導通り、ちゃんと息を整えて登りはじめて、
なんとかくらいついたけど、最後のホームストレートに出るところでちぎれた・・・(>_<)

あれ?あせちるさんもちぎれた。
脚が攣って走れないらしい。
それでもあと3時間もはしるんだ。。。

私なんて5分の1だよ、頑張らなきゃ。
次のホームストレートでUMAから4時間の部の先頭集団が後ろから来ていることを知らされ、
先導バイクが来たら加速、よし、下りはついていくよ~!
すみません、おじゃまします♪
下りだけのつもりだったけど、登りもなんとか付いて行けたので次の周も集団にのっかり、
登りでちぎれかけても宇都宮ブリッツェンの選手に助けてもらいながらなんとか集団についていけました。
自分でもびっくり。
ほんとにのれた!先頭集団に!!

でも4時間のゴール間近、アタックには全くついていけず、そこから一人旅。
でもそろそろピットがあくから、最後の力を振り絞って登ったら、、、

まだピットクローズ(*_*;

あと1周、もう太ももがちぎれそうだけど、とにかく2位のチームには抜かれない。
あ、同じ紫のゼッケンだ。
2位のチームって何番だっけ?
いろんなぜっけん見てたから、私の記憶の中の番号が上書きされて全くわからない。
だからとにかく抜かれちゃダメなんだよね。

って、でもちょい登りでちぎれちゃったら後ろから聞き慣れた声が、、
あせちるさん!ボロボロなのに牽いてくれるの?ごめんね、私この周で交代だから牽いてあげられない。
私にできるのは、残ってる水をあげることくらい。

やっとピットが開いてUMAに交代。
結局1:30走ってしまった。
で、UMA,
がんがん走って、先頭集団との差を縮めてる!
集団との差を伝えて、また縮めて、、さぁ!とらえた!!

80000さんの使命は、男子チームのトップに勝つこと。
アンカー頑張れ!!
男子チームのトップをとらえて、あとはゴールスプリントだ。
で、1周前から逃げた80000さん、余裕のゴール♪
余裕すぎて、トップでゴールしたことに気づいてもらえなかったというオチつき(^^ゞ

ぼろぼろあせちるさんは4位、、、最後ルールを理解してなくてダウンしてたら抜かれて5位になってしまったというオチつき(^^ゞ

ちびまるもちゃんと完走、ブービーでしたので目標達成できました(*^^)v

ヴェルディのO川さんは流石トライアスリート、ランまでしてたらしいです。
同じくヴェルディのM野さん、6時間ずっと一人旅、誰の後ろにもつくことなく走ってました。ほんと、すごいな~。

そんなこんなでレースは終わり、表彰式行かなきゃね。。。
SUBARUさんイベントの表彰式では、
UMAが1位、
80000さんが3位、
ちびまるは敢闘賞、
そして私は20位でトビ賞までいただいて、とっても楽しいひとときでした。

なんと、翌日のフジヴェロに参加するというW田さんともお知り合いになれて、ますます盛り上がり、夜は昼に、いえヒルに力を発揮できなかったあせちるさん暴走・・・(^^ゞ
利き酒大会では見事全問正解!!

今回のイベント”富士まんきツアー”において、この瞬間があせちるさんの絶頂期だったってことは終わってから気づくことになるのですが・・・。

なんとか起床し、富士SWへ!

ソロ6時間のあせちるさんは、手堅く入賞・・・
いえ、今のあせちるさんは完走をめざしてください(^^ゞ
疲労蓄積で昨日も自己ワースト記録でしたから・・・。

ソロ2時間のちびまるは、ビリにはならない!
が目標ですが、最後まで怪我をしないように走り切ることが大切です。

チーム6時間男女混成の部に出るUMA、80000さん、私は優勝目指してがんばりますっ!
で、UMAが第1走者で先頭集団にのり、
私が第2で、先頭集団にラップされる前に、
アンカー80000さんにバンドをつなぐ作戦。

でしたが、

昨日の、いえ昨夜の疲れもあり、
スタートリストを見たら、4人チーム、または5人チームが多いことに気づき、作戦変更。
一人1:12で、私は1回、二人は2回走ることに決めました。

ヴェルディのO川さんやM野さん、まりん娘のW田さんにも会えて、、、
さぁ!
いよいよスタートです!!




SUBARUさんから5月、GW明けの土曜日の富士ヒルクライムイベントに招待されました。
楽しそうだし、仕事もお休みをもらって参加することにして、
山中湖にお泊まりして、
翌日は富士スピードウェイで行われるフジヴェロフェスタに出るっていう富士満喫計画を立てました♪

宮古の後だし、GWは走りこむし、翌週はブルベ300kmに出る予定だし、
みんなでエンデューロで楽しもうよ~!
って誘ったのに、、、

あせちるさんが酔っぱらって、
ソロ6時間にエントリーしちゃった。

何故かちびまるもソロ2時間にエントリー。

何考えてるんだろう?

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。