プロフィール

あせちる・こりん

Author:あせちる・こりん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎回あることですが、今回のトラブルは本当にやばかった。。。

佐渡トライアスロン、レース前日の午後3時。
じゃ、時間あるからバイクをトランジットに預けに行こうか、とトランクを開けたら、

80000さん
「あ。忘れた」
「何を?」
「えーと、レースに使うもの全部」
「は?!!!!」

なんと、バイク以外、ウェエット、メット、シューズ、トライウェア、一式つめたバックを忘れてきたとか。
毎回、あれ持った?用意した?と他人にはうるさい80000さん。
なんで?

どうする?
全部買いそろえる?

80000さん、ブースを出してる地元のショップ店長に、これからお店を出てこちらに向かう人がいないか聞いてみたけど、この時間にそんな人はいないって。

ん~。
80000さん、お父さんに電話で事情を話すと、車で運んでくれるって!?
最終のフェリーの時間は?
新潟港19:30が最終で、荷物はその10分前までに届けないといけないそうです。
制限時間は4時間!

午後4時過ぎ。八王子ジャンクションで事故渋滞。。。
あせるけど、何もできない。

午後5時過ぎ。渋滞は抜けたようだけど、新潟港まであと200kmだって。
厳しいか?!

持ち物を再度チェックしたら、試泳用の水着とか、表彰式用のチームジャージとかは持ってきていたし、靴も今はいてるシューズで走れない事はなさそう。
あとはメットだね。

あ!計測のK本夫妻ならなんか持ってるかも?
早速メッセージを送ったら、
「メットなら3個くらいあるし、バイクシューズもあるよ」
って!!!
お仕事で緊張しているだろうし、忙しいのに、本当にありがたいお言葉。。。

でもできれば・・・。

7時過ぎ、どきどきしながら連絡を待つ。
そして、19:23、連絡がきました。

どっちの連絡?だめだった?間に合った?

なんとギリ、本当にギリッギリ間に合った!!!

フェリーの方にも事情を話して、ぎりぎりまで待ってますと対応してくれたようです。
いろんな人にご迷惑をかけて、心配かけて、無事にスタートラインにたてて、、、、
そして結果を出せてよかったね。

80000父、「俺もサブフォーだったよ」って最高のコメントですね。

そういえば、私が
「ガーミン for athreat のデータがこわれちゃったの」
って言った時、80000さん、
「forの前にa 付けてみて」

ん?あ、ふぉーあすりーと?
あほあすりーと?!!!

って、人の事あほ呼ばわりしたよね?(-_-)/~~~

そっくりそのままお返しします。
これからは、気をつけましょうね。
スポンサーサイト
今回、スイムNコーチからのアドバイスは「いつも通り」。
あせちるさん曰く、「不器用だから直前に色々言っても駄目だってわかってるんだろ」らしいです(^^;

スイムスタート前にあせちるさん、80000さんとはぐれてしまいましたが、ヴェルディのM島さんS藤さんと会えたので、ほんと、いつも通りスタートしましたが、こんなに酷いとは!

右にも左にも、だけじゃなく上にも下にも人がいる。
殴られるは蹴られるは…。
どう避けても人の群れ。

痛っ!!(>_<)

目を蹴られてゴーグルずれた。
慌てず直したけど、片目が 見えない。やばい。コンタクトがはずれたらしい。
泳ぐしかないので淡々と泳いでスイムアップ。

そこには手をふる計測の女神Mさん!
鏡を借りてコンタクトをはめ直してトランジットへ。

あれ?今、出ていったのは昨年の総合入賞者Y島さん?
そう。
後から知りましたが、スイム1'17でした。
目標より速かったみたい(^-^)v
Nコーチはじめ、ヴェルディコーチ陣、メンバーの皆さんのお陰です。

さて、バイクです。
前をいく緑のジャージK子さんに声をかけたら、「速いじゃん!行けるよ、頑張って!」って、嬉しいな~。
さらにはM島さん「おう!頑張れ!」って、うん!いつも通りがんばるなり。

通称Z坂で「女子4位だよ」って声をかけてもらってびっくり!
「ほんとですか!?」
って聞き返したら、
「間違ってたらごめんね~」って(^^;

Z坂の下りでこもちゃんがたたずんでる。
メカトラ?

無事を祈りつつ前へ。
すぐに一人抜いて3位になり、いい感じで走ってたら、Y島さん発見!
「絶好調じゃん」って。
はい!なんか調子いいっていうか調子にのってます♪

前の選手を抜こうと後ろを振り返ったら、めっちゃいっぱい選手がついてる!
少し前から気づいてたけど、これは明らかにドラフティングじゃん。

抜かれたので車間をあけると、私の前に入られ、また車間をあけて前に入られるの繰り返し。
で、また前に出て、坂でバラけたので、そこからちょっと頑張ってちぎったか?と思いきやまた追いつかれて。

マーシャルが来て、私の後ろにいた人が注意を受けたけど、これ、下手したら私もとられかねない。

神経尖らせて走ってたらマルPさん発見!
頑張ろうね~って声かけてまた黙々と走ってたら「N口さん!宮古島ではお世話になりました」ってATCの小海老さん♪
他にも色んな方に声をかけていただきました。
レース中に名前も知らず話した方が、お友だちのお友だちだって後からわかったり。
この世界は狭くて楽しいね。

あ、そうだ。
記録しておきます。今回、特に気をつけた補給です。
バイクスタート直後、OS-1を一口飲んだら、甘くて美味しく感じました。
早くも脱水の徴候が。
小さい梅おにぎりを2つ。
OS-1 500ml。
ハニースティンガー4つ。
パンを3つ。
スポーツヨーカン3つ。
塩タブレット2つ。
胃薬と痙攣止めの漢方。

レース中にこんなに食べられたのは初めてでした。

やっぱり補給って大切なんだと身にしみました。バイクは集中力をきらすことなく、女子トップでランへ。

トランジットでジェルを一本飲んで、とにかく歩かないを目標に走り出す。

ここでも、「ノッタさん、がんばれ~!」って声援もらったり、U月さんに速いじゃん!?って驚かれたり。
今回、久し振りに会ったU月さん、会うなり「うわ!絞った?走り込んできたね~!」って言われたのも嬉しかったよ。

うん。走り込んだのはバイクだけだけどね。

当然、最初のエイド前にY島さんに抜かれました。
想定内です。
8キロ地点位かな、一人抜かれましたが、この方が今回の優勝者でした。

その後、フル単体なら2'50のG藤さんが軽快に走っていくのを見て、ちょっとフォームを意識して、そうそう、ランだって楽しむよ♪

T字路曲がったら、あせちるさんとすれ違った!?
なんでこんなところにいるの?だめじゃん!こっから頑張れ!!

折り返してきた人達とすれ違って、また皆と声かけあって、、、
あ!さっきバイクで話した人だ!大きいから目立つね~。
同じレースに出てるってだけですが、今、同じ時間に同じ景色を見て、同じような気持ちを共有しているんだよね。
このレースに向けてずっと一緒に頑張ってきた仲間と、時間は違うけど、ゴールして分かち合いたい。

鈍足ですが、足はとめないよ。

その後もすれ違えた、M島さん。アイアンマン北海道の疲れはないの?(^^;
H中さん、エイジ入賞いけるよ、頑張ろう!
マルPさん、へろへろだ。ゴールで待ってるからね!
I田さん、スイムはあんなに速いのに、、、頑張って完走してね!

残り7キロ位かな。一人抜かれましたがこれも想定内。
マイペースでゴールを目指す。
暗い時間まで、エイドのボランティアの皆さん、お疲れ様でした。

最後の商店街で、みかさんが待っててくれた。
帰ってきたよ~!(>_<)



ゴールはノッタ3人で、、、と思ったのにあせちるさん「はい最後、頑張れ!」って…(^^;
80000さん「散々待たされて体冷えたわ」って着替えてるし(^^;
なんだよ~。

結果、女子総合4位。
今回は昨年の入賞者もエントリーしてなかったし、今回の優勝候補の方もDNFだったようなので、ラッキーな入賞でした。


80000さんは総合7位。年代別1位。流石!私の鬼コーチ!!
あせちるさんは94位。かろうじてシードですが、、、この悔しさをばねに来年は・・・!
こもちゃんは落車でDNF。
マルPさんも不調ながら完走。

今回、自分なりに苦手をちょっと乗り越えられて、仲間との絆を確認できて、最高の佐渡トライアスロンでした。
支えてくれた方、応援してくれた方、大会スタッフの皆様に感謝です。
ありがとうございましたm(__)m
胃痛により何も食べられず、ランの後半を歩いてしまった昨年の佐渡。
脱水でふらふらになって、制限時間ぎりぎりだった今年の宮古島。

もうトライアスロンはやめようと思いました。
でも、なんだかんだでやってきてしまった佐渡。
わりきってとにかく楽しもうと。
何があっても全部楽しもうと。

今回の同行者は、
一昨年は佐渡のバイクラップ2位だったマイだーりん、あせちるさん。今年は総合で10位以内を目指します。
2年連続落選した鬼コーチ80000さん。あせちるさんには負けません。
宮古島で知り合ったこもちゃん。こてこての大阪弁なので、ちびまるに「しゃべり方がテレビの人みたい~」と憧れられています(*^^) 目標は11時間半。
こもちゃんのお友達のマルPさん。なんと2週間前に珠洲に出たとか。大阪から徹夜で車を運転して新潟から合流するという鉄人さん。
そしてこもちゃんの彼女、みかさん。今年トライアスロンデビューした美ジョガーです。今回は応援に来てくれました。

おかげさまで、準備やら壮行会やら、佐渡に行く前から盛り上がれました。

私自身の目標は、最後まで走り抜きたい。持っている力をちゃんと出し切りたい。
ただそれだけ。
そのために今回やってきた練習とは・・・

食べること。

気持ち悪くても、吐きそうでも、まずくても、とにかく食べる。
そしてのみこむ。

ブロガー仲間?のまさるさんからの「胃薬をわすれないこと」ってコメントが嬉しかった。
ちゃんとバイクにつけました。

佐渡にはヴェルディのメンバーも多数参加しているし、計測は〇オシステムさんだし、心強いです。
トライアスロンを始めたいって思った頃は、だーりんと二人で右も左もわからなかったけど、80000さんと知り合って色々教えてもらって、少しずつお知り合いができて、ヴェルディに入ってプロのコーチに習ったり、おかしな人たちの影響を受けてなんだか楽しさも広がってきました。
毎度のことですが、お休みするのにシフト協力してくれた薬局のみんなに感謝して、留守番のこどもたちにはお土産を約束して出発です!

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。