プロフィール

あせちる・こりん

Author:あせちる・こりん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はIM台湾にむけて、80,000さん&あせちるさんと小田原厚木道路側道でTT練でした。

1周12km位を3人で1周したあと、各自マイペースで2周。
その残り数キロの信号で、
前を走るバンを風除けにしようなんて思ったのが間違いでした。

そのバンに隠れて、対抗右折車に気付かず、あっ!と思ったら目の前に車が!!
思いっきり正面衝突でした。

記憶は無いのですが、おそらくふっとんで車の後方に着地したらしい。

私の記憶は救急隊員が来てくれた辺りからあるのですが・・・。

「え~、これから搬送します。女性ですね。え~と、20代から30代の女性です」

って、私の事?!!\(◎o◎)/!
めっちゃ嬉しいんですけど!
あ、そんなことより、搬送されたら困るんです。この先のコンビニで待ち合わせしているので。
って言ったら
「その方にはあとで連絡してください」と。

あっという間に病院到着。
優しそうな先生と看護師さんが丁寧に診察してくれて、レントゲンを撮ることになりましたが、震えがとまらず撮影ができません。
看護師さんが体温計を見て、
「先生!体温が下がっています!!34℃!!!」って焦らせてしまいましたが、ただの汗冷えです(^^ゞ
着替えれば大丈夫なんですけど。
※大量に出血するとショックで低体温になるので、内臓からの出血などを疑われたのかと思います。。。

その後、
「あ”~~~っ、痛い~~!」って思わず叫んで驚かせてしまいましたが、ただ脚が攣っただけです(^^ゞ
水を飲ませてほしいってお願いしたのに、飲ませてくれないから脱水になってしまったんです。
※体がどういう状態か不明の時には、大量の水を服用させるのは危険なのであまりのませてはいけないようです。

で、レントゲンでは異常なし。
ただの打撲でした。
着替えて水を飲んだら、体温も戻り痙攣もおさまりました。

着替えを手伝ってくれた看護師さん、「なんでこんな寒いのに汗かいてるんですか?!」って驚いてました。
これ、最初に気付いてくれたらよかったのに。

親切な通りすがりの方に教えてもらって、あせちるさんは病院に、80,000さんはUMAへの連絡や警察の対応等のあと、車のUMAとちびまるを待ってオルカさんの搬送、、、
練習会どころではなくなってしまいました。
結局、全員病院に集合。

病院の方が「ご主人と娘さんがいらっしゃいましたよ~。あと、背の高い男性が二人。。。」
と不思議そうな顔をしていたのが笑えました(^^ゞ

で、病院に来たあせちるさん、最初の一言が
「ひっで~顔だな!」ってひどくない!?

でも、外面はよいのか、事故のお相手の方に「素敵なご家族ですね」って誉められました。
はい。ありがとうございます。
生きてて良かったかな♪
スポンサーサイト
さぁ!"花の2区"を走って"腹の肉"を減らしましょう!!

と、張り切って計画をしましたが生憎お天気は雨予報。
雨の中走るのはいいんだけど、びしょ濡れで電車で帰るのはな・・・って躊躇したけど、雨なら予定が無いというUMAに車でお迎えをお願いして、計画通りスタート地点へ。




最初のペースはキロ6分位で楽々でした。
おしゃべりしながらのジョグはダイエットにもいいんだよね~。

でも。
鬼コーチ80,000さんがそんなペースでいいわけなく・・・。

「このペースだと俺の設定タイムより5分くらい遅いんだよね。」

やっぱり・・・。
残り10kmで5分あげるとなると私にとってはかなりしんどいのですが、ついていくしかありません。

平地はなんとか。
でも2区って結構な坂がいくつもあるんです。
TVでは気付かなかったけど、こんなに登ってるんだ。
どうしても坂はおいていかれるけど、信号で待っていてもらって・・・

やっとやっと到着した戸塚中継所。
ここにはオブジェ等は無く、釣り具屋さんの看板に戸塚中継所店って書いてあるだけ。
じゃ、ここで写真撮ろうよ♪
って言ってるのに二人とも「めんどくせ~」ってなかなか来ない・・・。

で、重い腰を上げてきた二人の写真がこれ↓



二人とも外面だけいいんだから・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

この後、無事にUMAのお迎えで帰宅できました。
来月はちびまるもバイクで参戦予定です!!
そして迎えた当日朝7時半。
約束のセブンイレブンには、かなちゃんと、とっても優しそうな監督さん。
はじめましてのご挨拶、ちょっとした会話からは鬼的要素は微塵も感じ取れない。

この柔和な表情が鬼の形相に変わるとしたら逆に恐い((( ;゚Д゚)))

絶対に怒らせないように、遅くとも真剣に走ろう。

とりあえず監督さんの後ろにつかせていただき、黙々と走りました。
目的地までは巡行40km/hで行くとのこと。
気を抜くとちぎれそう、でも集中していればついていける速度で巡行してくださるのは流石です。

と思ったら、
「ここからは男性3人で回して行きましょう」
って?!
鬼監督の一本牽きだからかろうじてついていけてたけど、鬼3匹は無理!!
って事でかなちゃんに私の前に入ってもらい、案の定坂の度にちぎれかけては追いつくという苦しいゾーンが始まった。

もうだめ、ちぎれる~って思ったらかなちゃんもちぎれて二人旅。
どうした?かなちゃん。

どうやら私以上に体調不良な所にもってきてハンガーノックだったらしい。

そっか。
辛いのは私だけじゃないんだ。
ごめん、私も牽くよ!
って、ちょっとだけ男気見せました(^-^)v

で、最後の激坂を登りきって、目的地の鎧塚ファーム♪

そう!女子練ですから~o(^o^)o


あ、皆さん遅いからって撃たないで!

さ。あの鎧塚さんのパンでランチですよ~。


食べたこと無い食材のコラボを堪能しつつ、絶景を見下ろしながら楽しくお喋り。
実業団について色々伺いました。
普通に仕事をしながら、出られるレースを楽しんでいるみたいでした。
チームによるのでしょうが、ホビーレースにも参加したり。
ただ、やっぱり練習量は私なんかの4~5倍だし、本気度は全く違うんだなって感じました。

かなちゃんも実業団入りを考えてるって聞いて、驚いたけどとっても嬉しかった。
何かに向かって真剣に頑張ってる人は大好きです。
私にとっては実業団なんて雲の上の存在だったのに、突然こんなに身近になって、超感動!(//∇//)

私にできることは、応援すること、サポートすること、そして何より良い練習相手になること。

私も頑張るから!

復路も往路以上にしんどいけど、ちぎれつつも必死で走って、帰宅時間が迫っているため途中離脱の80,000さんを見送り、あと少しとなった登坂で、

右足太もも痙攣!(>_<")

もうだめです。
全然回せません。
ついに心も折れて、あせちるさんにも、
「これ以上は迷惑だから離脱しよう」って言われてやむなくお別れすることに。

本当にお世話になりました。
のろのろと帰路についた次第です(涙)

最後はダメダメでしたが、いろんな話を聞けて、またモチベーションだけは上がっちゃいました。
実業団ってカッコいいっす!!!

あんなに恐がってたのが嘘みたいに楽しい練習会でした。

また走りたいな~。
あ、今度はあせちるさんにお世話をかけさせないようにするから。

監督さんやかなちゃんから"辛口"とか"ムチ役"等と言われてた80,000さん、後日会ったら、
「この前の日曜は、オレ優しかったでしょ」
とのたまってました(^^;

80,000さんの鬼っぷりに比べたら、監督さんは、、、
変な想像してて申し訳なかったです。
まだまだ遅い私ですが、伸びしろはあるはず。

まずはアイアンマン完走、そして富士HCで自己ベスト!

練習内容も見直して、苦手な坂対策として重いギアでのトレーニングもして筋力アップします。
では、乞うご期待♪
かなちゃんから、日曜にバイク練しようって誘われて、二つ返事で参加することにしたけど、、、
一緒に走ってくださる方が、な、な、なんと!実業団の監督さんだと!?

UMAに話してみたら、
「僕が本気でアタックしたらお母さんついてこれないでしょ?実業団だったらあんなもんじゃないよ」
って。

恐ろしい((((;゜Д゜)))

かなちゃんとは、平地ならまだしも坂での走力は雲泥の差。
平地でついていけても坂の度にちぎれるのが目に浮かびます。

監督さんってどんな人だろう?
きっとかなちゃんが頼むくらいだから、その日は本気だよな~。
ちぎれたら、
「ちぎれてんじゃねー!」
とか、
「そんな走力で俺の練習に来るんじゃない!」
とか、、、
※私の中でのイメージです。

これは軽々しく参加してはいけない。体調も整えないと。

なのに、起床時の心拍はいつもより10以上も高い。
※疲労蓄積していると起床時の心拍は高くなります。自分の調子を客観的に見る指標にしています。

80,000さんから
「週末は僕も行くから」
って。
え~!?ブルベの翌日なのに来るの?
ってことは、鬼監督と鬼コーチ!!?
恐ろしすぎる!((((;゜Д゜)))

※鬼監督はあくまでも私の中でのイメージです。

その日、夢を見ました。
鬼監督と鬼コーチとかなちゃんが笑いながら楽しそうに走っていて、私だけがちぎれていく。。。

はっ!目が覚めて心拍測定。52でした。高過ぎ。

無理です。
あせちるさん、一緒に行って、ちぎれたら牽いてください。
と、無理矢理お願いして、ついていってもらうことにしました。

前日からカーボローディングして、できるだけ早く寝て、今できる最善を尽くして参加しよう。
練習したい人達の迷惑にならないように、ついていけるところまで頑張ろう。

と気持ちを持ち直して臨むことにしました。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。