プロフィール

あせちる・こりん

Author:あせちる・こりん
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなちゃんから、日曜にバイク練しようって誘われて、二つ返事で参加することにしたけど、、、
一緒に走ってくださる方が、な、な、なんと!実業団の監督さんだと!?

UMAに話してみたら、
「僕が本気でアタックしたらお母さんついてこれないでしょ?実業団だったらあんなもんじゃないよ」
って。

恐ろしい((((;゜Д゜)))

かなちゃんとは、平地ならまだしも坂での走力は雲泥の差。
平地でついていけても坂の度にちぎれるのが目に浮かびます。

監督さんってどんな人だろう?
きっとかなちゃんが頼むくらいだから、その日は本気だよな~。
ちぎれたら、
「ちぎれてんじゃねー!」
とか、
「そんな走力で俺の練習に来るんじゃない!」
とか、、、
※私の中でのイメージです。

これは軽々しく参加してはいけない。体調も整えないと。

なのに、起床時の心拍はいつもより10以上も高い。
※疲労蓄積していると起床時の心拍は高くなります。自分の調子を客観的に見る指標にしています。

80,000さんから
「週末は僕も行くから」
って。
え~!?ブルベの翌日なのに来るの?
ってことは、鬼監督と鬼コーチ!!?
恐ろしすぎる!((((;゜Д゜)))

※鬼監督はあくまでも私の中でのイメージです。

その日、夢を見ました。
鬼監督と鬼コーチとかなちゃんが笑いながら楽しそうに走っていて、私だけがちぎれていく。。。

はっ!目が覚めて心拍測定。52でした。高過ぎ。

無理です。
あせちるさん、一緒に行って、ちぎれたら牽いてください。
と、無理矢理お願いして、ついていってもらうことにしました。

前日からカーボローディングして、できるだけ早く寝て、今できる最善を尽くして参加しよう。
練習したい人達の迷惑にならないように、ついていけるところまで頑張ろう。

と気持ちを持ち直して臨むことにしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://acetylcholine1970.blog6.fc2.com/tb.php/294-b277c89f

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。